お仕事のこと

2022年、あけましておめでとうございます

こんにちは、正月暇でロクヨンを買って遊んでたDesign Production NEONEの藤本です。

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2022年のお正月は皆さんどうお過ごしでしたでしょうか?
私はあまりに暇すぎて急に任天堂の64(ロクヨン)をやりたくなってリサイクルショップで購入して狂ったように遊んでました。笑

あとはセールと初詣という私の中での毎年のルーティンをこなしたくらいです。

2022年のビジョン

2022年は、去年がおそらく底を打ったと思うので(じゃないと困る)徐々に回復基調に向かうだろうと予測してます。
もちろんコロナの流行をうけて世間や政府がどのような行動をとるかによって全てが変わってきますが。。
現在の重症化しないオミクロンでも自粛しなきゃという流れがいつまでも続いてたら経済が死に、みんな道連れになるのは確実なのですが、早速待ってました!と言わんばかりに蔓延防止措置を発動してる県知事たちを見てると県民への支持率、パフォーマンスのためにやっており、経済と命は等価だということを知らないようです。

新年早々ぼやくのはこれくらいにして(笑)

今年は昨年の売り上げ150%を目標に動きたいと思います。
コロナ騒動の影響で昨年が最悪の75%減なのでそこからの150%増でもコロナ前の半減以下の大惨事に変わりはないのですが現状を見てるとそのくらいに落ち着いたらまだ御の字かなという感じです。

細かくは広告デザイン案件の新規顧客の増加、撮影技術の向上と依頼の増加、そして未定ではありますがWEBデザインの分野にもそろそろ踏み出そうかなと検討してます。

世の中のコロナに関する動向がおそらく春ごろまで不安定なのでそれを注視しながら自分の仕事に邁進したいと思います。

2022年もDesign Production NEONEをよろしくお願いします!

ご相談・お見積もりは無料で行なっております。こちらからお気軽にお問い合わせください。
Design Production NEONE

Hirofumi FujimotoHirofumi Fujimoto

Hirofumi Fujimoto

グラフィックデザイナー兼アートディレクター

関連記事